藤本昇特許事務所
藤本昇特許事務所トップページへ 沿革 当事務所の特色と組織 弁理士ガイド 資料室 地図 リンク集 サイトマップ お問い合わせ
  特許・実用新案 意匠 商標 国際分野 知財法務 知財コンサルタント 各種知財の業務内容
サン・グループトップ > 藤本昇特許事務所 > 業務案内 > 知財法務部
印刷用ページへ
業務案内−国際部−
特許部
手続きの流れ(特許)
手続きの流れ(実用)
意匠部
手続きの流れ
不正競争防止法ガイド
Q&A集
意匠の税関対策
商標部
手続きの流れ
Q&A集
商標法改正
国際部
外国出願のポイント(特許)
外国出願のポイント(意匠)
外国出願のポイント(商標)
知財法務部
税関対策
知財の危機管理対策
侵害訴訟とチェックポイント
知財コンサルタント部
知財法務部について
 当事務所は知的財産の侵害鑑定や侵害紛争、さらには侵害訴訟について我が国でもトップクラスの取り扱い件数があり、しかも権利者、侵害者いずれの立場においても勝訴率が70%以上と、極めて高い勝率であります。
 現在まで侵害訴訟件数は120件以上ありますが、訴訟に至らない紛争件数はさらにその数十倍あります。
 これらの訴訟や紛争経験に基づき、各企業の知的財産権の活用戦略やリスクマネジメントの指導を有効に行っている他、教育指導も行っています。
 当知財法務部は、現在、所内弁理士14名と所外弁護士5名、さらに国際契約専門家1名で構成されています。侵害事件のみならず鑑定事件や国内外のライセンス契約等、知財法務全般についてその専門家が直接指導並びに業務遂行を行っており、特許事務所としての知財法務業務は極めて高い評価を得ています。
 さらに海外、特に中国、台湾、韓国においても侵害紛争業務の実績が多数ある他、最近では中国等からの輸入品を税関にて差し止めるための税関への輸入差止申立も数多く受任し、すでに多くの商品が税関で輸入差し止めされた実績もあります。これらの実績は既に税関発行の出版物にも掲載されています。
 これらの実績は当部の特色であります。
 税関対策 意匠の税関対策
 知財の危機管理対策 侵害訴訟とチェックポイント
このページのトップへ
藤本昇特許事務所
ネットス
パトラ
個人情報について採用情報メール Copyright (C) Fujimoto & Partners 1998-2010. All rights reserved.
藤本昇特許事務所 サン・グループ